気になる 美容整形のお悩み別コラム!

脱毛のコラム

一般的な脱毛箇所

脱毛できる箇所は意外に多い

脱毛と聞けば、まず思い浮かぶのはワキや腕、足です。これらは夏になれば露出しやすい場所でもあるため、念入りに脱毛しようと考える人は福岡にも多いでしょう。この2カ所は非常にポピュラーですが、脱毛場所はこれだけではなく、他にも様々な場所があります。福岡のエステサロンでも美容外科でも、意外にたくさんの場所の脱毛をすることができるのです。ワキや腕、足の美容整形がしたいと思っている人も、改めて脱毛できる場所について確認してみてください。

額や頬、あご、鼻下などがあります。
首後ろや襟足などがあります。
うなじ
一般的に、襟足の脱毛に含まれます。
(肘上・肘下)
一般的に、肘上・肘下を個別に行えます。
胸全体や、乳輪周りのみなどがあります。
両ワキ
特化したプランを設けていることも多いです。
腹全体やヘソ周りのみなどがあります。
背中
背中は上部と下部を個別に行えます。
Vライン
Vライン全体や上部だけなど選べることもあります。
Oライン
粘膜以外の肛門周りを指します。
Iライン
粘膜以外の陰部周りを指します。
(膝上・膝下)
一般的に、膝上・膝下は個別に行えます。
Q&anp;A

脱毛のよくある質問

美容整形を扱うクリニックで脱毛する場合、
どこのクリニックでも同じ効果を得られますか?
同じ医療用レーザー脱毛の機器を使っていたとしても、全く同じ効果が得られるわけではありません。患者さんひとりひとりに合わせた出力の調整や、照射する技術が必要になります。クリニックを選ぶ際には、きちんと比較するようにしてください。
脱毛を考えていますが、
アザや傷痕がある場所の脱毛もできますか?
レーザー脱毛では、メラニンがある場所にレーザーが照射されます。そのため、毛根以外にメラニン色素が集まっている場所があればそこにもレーザーの影響が出てくるため、アザや傷痕の色合いによってはレーザー脱毛が使えないこともあります。その場合、針脱毛などを利用すれば、脱毛することができます。
コースの途中で脱毛結果に満足したのですが、
途中でやめることはできますか?
一般的に、脱毛を途中でやめることは可能であるといえます。ただし、この場合に残りの分の返金に応じるかどうかなどは、各クリニックなどによっても異なります。別の部位の脱毛に当てることができる場合などもあるので、事前によく確認しておきましょう。

▲ このページのトップへ

気になる 美容のお悩み別コラム

二重のお悩み

二重のお悩み

ぱっちりとした二重になりたいと願う人は多く、そのために美容外科で美容整形を受ける人も少なくありません

エラ・輪郭のお悩み

エラ・輪郭のお悩み

エラが張っている、輪郭をすっきりさせたい。そういった悩みに関しても美容整形で解消することができます。

脱毛のお悩み

脱毛のお悩み

脱毛はエステやサロンでも行うことができますが、美容外科で行うことでより確実に脱毛することができます。

▲ このページのトップへ