気になる 美容整形のお悩み別コラム!

脱毛のコラム

ムダ毛のメカニズム

ムダ毛はどのようにして生えるのか

ムダ毛はその名の通り、人間にとっては必要ないムダな毛です。このムダ毛を処理するための施設として、福岡でも様々なエステサロンや美容外科が利用されます。このムダ毛の処理は大切なことではありますが、そもそもムダ毛というのはどのようにして生えてくるのか、そのメカニズムを知っている人は意外にも少ないと思います。福岡のエステサロンや、美容整形の一種として美容外科で脱毛することも大事ですが、ムダ毛が生えるメカニズムを知ることでより効果的にムダ毛を処理できるようになるかもしれません。

毛が生える仕組み

毛の根本には毛乳頭というものがあり、それを取り巻くようにして毛母細胞があります。毛乳頭は血液の中から栄養や酸素などを取り込み、それを毛母細胞におくります。毛母細胞は毛乳頭から養分をもらうと、それらを用いて細胞分裂を繰り返します。この細胞分裂によって増えた毛母細胞が毛となり、これが増え続けることで毛がどんどん成長していきます。これが、毛が生えてくる仕組みです。逆に、この毛母細胞の活動が無くなれば、毛は生えてこなくなります。

毛が生える周期

毛には生え変わる周期というものがあり、これをヘアサイクルと呼んでいます。このヘアサイクルには成長期、休止期、退行期という3種類があり、それぞれで毛母細胞が細胞分裂を行う頻度が変わります。成長期はその名の通り、毛母細胞が細胞分裂を繰り返して毛が成長します。休止期にはそれまでの活動が収まり、成長は止まります。退行期ではこれまでに生えていた毛が抜け落ちます。退行期が終われば再び成長期にはいり、次の新しい毛が生えてきます。

脱毛の仕組み

美容整形を扱う福岡の美容外科での脱毛では、レーザー脱毛が一般的です。このレーザー脱毛では、対象部位にレーザーを照射することで脱毛を行います。レーザーは「特定の色にしか反応しない」「一定方向に直進する」という特性を持っています。脱毛の場合、この特定の色はメラニンの黒ということになります。照射されたムダ毛には熱エネルギーが蓄積していき、これが浸透することで毛根部にダメージを与え、毛乳頭を破壊することで脱毛が完了します。

Q&anp;A

脱毛のよくある質問

美容整形を扱うクリニックで脱毛する場合、
どこのクリニックでも同じ効果を得られますか?
同じ医療用レーザー脱毛の機器を使っていたとしても、全く同じ効果が得られるわけではありません。患者さんひとりひとりに合わせた出力の調整や、照射する技術が必要になります。クリニックを選ぶ際には、きちんと比較するようにしてください。
脱毛を考えていますが、
アザや傷痕がある場所の脱毛もできますか?
レーザー脱毛では、メラニンがある場所にレーザーが照射されます。そのため、毛根以外にメラニン色素が集まっている場所があればそこにもレーザーの影響が出てくるため、アザや傷痕の色合いによってはレーザー脱毛が使えないこともあります。その場合、針脱毛などを利用すれば、脱毛することができます。
コースの途中で脱毛結果に満足したのですが、
途中でやめることはできますか?
一般的に、脱毛を途中でやめることは可能であるといえます。ただし、この場合に残りの分の返金に応じるかどうかなどは、各クリニックなどによっても異なります。別の部位の脱毛に当てることができる場合などもあるので、事前によく確認しておきましょう。

▲ このページのトップへ

気になる 美容のお悩み別コラム

二重のお悩み

二重のお悩み

ぱっちりとした二重になりたいと願う人は多く、そのために美容外科で美容整形を受ける人も少なくありません

エラ・輪郭のお悩み

エラ・輪郭のお悩み

エラが張っている、輪郭をすっきりさせたい。そういった悩みに関しても美容整形で解消することができます。

脱毛のお悩み

脱毛のお悩み

脱毛はエステやサロンでも行うことができますが、美容外科で行うことでより確実に脱毛することができます。

▲ このページのトップへ