気になる 美容整形のお悩み別コラム!

二重コラム

二重の修正・再手術

異常が出た、やっぱり気に入らない。そんなときは修正・再手術

二重整形の施術を行ったあと、やっぱり気に入らなかったり、何らかの異常が発生する場合もあります。福岡の美容外科でもそういった二重の修正・再手術は行われていて、そう珍しい話ではありません。福岡の同じ美容外科で行った施術はもちろん、福岡の別の美容外科で行った施術や、あるいは福岡県外で行った施術であっても、修正・再手術を受けることができます。二重の修正・再手術も、美容外科で受けることができる美容整形のひとつなのです。

二重の修正・再手術とは?

美容外科で二重の修正・再手術を行う場合、それを切開法で行うのか埋没法で行うのかによって、施術は異なります。加えて、二重の幅を広げるのか狭めるのかも、施術内容を決める大きな要素です。たとえば切開法で幅を広げる場合、以前の手術で作った二重ラインよりもさらに上を切開し、新しい二重ラインを形成します。埋没法で幅を広げる場合には、以前の二重ラインよりもさらに上に穴を開け、糸を通して新しい二重ラインにします。幅を狭める場合は、以前の二重ラインの下を切開して古い傷を剥離し、眉毛からまぶたを吊り上げる方法と、古い傷に沿って切開して癒着を剥がしたあと、そのまま傷口を縫合する方法の2種類があります。これらは前の傷痕の状態や患者さんの希望など様々な要素によって決定されますが、医師の話をよく聞き、自分でもきちんと理解しておく必要があります。二重の修正・再手術については、福岡をはじめとして、全国の美容外科で受けることができます。

このような方にオススメ

二重の修正・再手術は、以前行った二重の美容整形では納得ができない、術後しばらくして異常が発生したなど、現在の状態に満足していない人に向いています。また、埋没法で作った二重は簡単に修正することができるので、そういった場合に雰囲気を変えたいと思っている人にもおすすめです。

Q&anp;A

二重の修正・再手術のよくある質問

以前福岡で二重の整形手術を受けたのですが、そことは別の美容外科で修正してもらうことはできますか?
美容外科では、基本的に他院で行われた二重の美容整形に関しても、修正・再手術を行うことができます。修正・再手術の際には、改めてどういった二重を希望しているのかしっかりとカウンセリングを行い、再度の修正がないよう努めます。
二重の幅が広く、整形っぽい目になっています。
自然にすることはできますか?
二重の幅が広がりすぎた場合、埋没法で二重にしている場合は、抜糸して再施術を行うことで狭めることができます。切開法で二重にしている場合は、再度切り開いて皮膚を取り除くことで、二重の幅を狭くすることができます。
二重の施術後、思った以上に幅が狭いのですが、もっと広くすることはできますか?
二重の幅を広げる場合、切開法で二重にしているのであれば、再び切開法を行うことで幅を広くすることができます。埋没法で二重にしている場合、修正自体は簡単に行えるのですが、あまり広くすると埋没法では戻ってしまう可能性があります。

▲ このページのトップへ

気になる 美容のお悩み別コラム

二重のお悩み

二重のお悩み

ぱっちりとした二重になりたいと願う人は多く、そのために美容外科で美容整形を受ける人も少なくありません

エラ・輪郭のお悩み

エラ・輪郭のお悩み

エラが張っている、輪郭をすっきりさせたい。そういった悩みに関しても美容整形で解消することができます。

脱毛のお悩み

脱毛のお悩み

脱毛はエステやサロンでも行うことができますが、美容外科で行うことでより確実に脱毛することができます。

▲ このページのトップへ