気になる 美容整形のお悩み別コラム!

エラ・輪郭のコラム

ヒアルロン酸注入

メスいらずの手軽なケア

福岡の美容外科でも、シワやほうれい線に悩んでいる人は数多くいます。そんな中で、顔にメスを入れたくない人におすすめしているのが、ヒアルロン酸注入です。ヒアルロン酸注入の施術は短時間で完了する上、術後の効果もすぐに実感することができるため、即効性の高い施術です。また、ダウンタイムもほとんどないため、術後に普段通りの生活を送ることもできます。福岡の美容外科でもこの施術を受けることができるので、福岡で美容整形を考えている人は一度検討してみてはいかがでしょうか。

ヒアルロン酸注入とは?

ヒアルロン酸注入の施術では、皮膚にヒアルロン酸を注射することでシワやほうれい線を埋めます。ヒアルロン酸は体内で自然に作られる成分であるため、注入剤としては最も安全であるといわれています。注入直後はややふくらみを感じますが、次第に馴染んでいき、自然な仕上がりとなります。3ヵ月から半年程度は持続するので、頻繁に通院する必要はありません。福岡の美容外科でもよく行われている、メスを使わない手軽な美容整形です。

埋没法の代表的な術式

前述の通り、埋没法の施術ではナイロンの糸を使って施術を行います。まずまぶたに糸を通すための小さな穴をあけます。これには、針を使います。開けた穴から、ナイロンの糸を通していきます。この通した糸によって二重まぶたのラインが形成されるので、穴を開ける位置で二重の出来栄えも変わるといえます。糸を通したあとはしっかりと結び、余分な糸をカットします。最後に結び目を皮膚の中に埋め込むと、埋没法での施術が完了します。

ヒアルロン酸注入のメリット・デメリット

メリット

ヒアルロン酸注入におけるメリットは、手軽に行えてダウンタイムもほとんどないというところです。メスを使わず、注入するだけでいいので非常に手軽に行うことができ、術後の経過も安定しています。また、術後は自然な仕上がりになるため目立ちにくく、美容整形をしたことを周囲に知られたくないという人にはおすすめできます。

デメリット

ヒアルロン酸注入のデメリットは、定期的に注入を行わなければいけないということです。ヒアルロン酸はそこに留まるものではなく、時間が経てば徐々に体内に吸収されていきます。そのため、長期間効果を持続させたいのであれば、定期的に注入する必要があるのです。また、仕上がりはその時の状態や医師の腕によっても左右されるので、毎回同じ仕上がりにならないというのもデメリットです。

このような方にオススメ

ヒアルロン酸注入は、顔にメスをいれたくないけれど、手軽にケアがしたいという人におすすめです。また、即効性が高いので忙しくてケアに時間をかけられないという人や、メイクではもう隠しきれないという人にも向いています。

Q&anp;A

ヒアルロン酸注入のよくある質問

効果が長いと聞いていたんですけど、思った以上に長続きしませんでした。なぜですか?
ヒアルロン酸注入は、一般的には3ヵ月~半年程度持続するといわれています。しかし、これらはあくまでも目安であり、体内に吸収される速度には個人差があります。そのため、一律でこれだけの期間持続する、というものではありません。
痛みにはかなり弱いのですが、そんな人でも施術を受けて大丈夫でしょうか?
ヒアルロン酸注入では針を使って注入していきますが、その針は基本的に極細のものを使います。全く無痛というわけではなく、多少の痛みはありますが、たいていは我慢できる程度です。それでも心配な場合は、麻酔などを利用することもできます。
ヒアルロン酸注入では、どのようなシワに対しても効果があるのですか?
ヒアルロン酸注入が効果的なシワは、目元や目尻の細かいシワ、ほうれい線、口角のシワ、おでこのシワなど様々です。しかし、個人の状態やシワの状態などによっても効果的な施術は変わってくるので、施術を受ける際は医師とよく相談してください。

▲ このページのトップへ

気になる 美容のお悩み別コラム

二重のお悩み

二重のお悩み

ぱっちりとした二重になりたいと願う人は多く、そのために美容外科で美容整形を受ける人も少なくありません

エラ・輪郭のお悩み

エラ・輪郭のお悩み

エラが張っている、輪郭をすっきりさせたい。そういった悩みに関しても美容整形で解消することができます。

脱毛のお悩み

脱毛のお悩み

脱毛はエステやサロンでも行うことができますが、美容外科で行うことでより確実に脱毛することができます。

▲ このページのトップへ